ハワイ旅行をきっかけにサングラス買ってみました

ハワイでの注意

ハワイでは日本の約6倍もの紫外線の影響があるといわれています。やはり日本と違い赤道付近にあるので紫外線が強いと思われます。曇りの日でも紫外線があるということなのでハワイに行ったら紫外線対策は行う必要があります。

その中でも重要なのが目なんです。日焼け止めを塗ったとしても目から紫外線を吸収してしまうんです。どこかの大学の研究では目から紫外線を吸収して日焼けするデータを発表しています。(どこの大学かは忘れてしまいました・・)

そこでサングラスは必須アイテムとなります。

スポンサーリンク

サングラスはどんなものがいいの?

サングラスで紫外線はどのくらい防げるのか調べてみました。紫外線を防ぐにはレンズ自体がUVカット対策されているレンズを選ぶようにしましょう。街中に売っている1本、1000円などのサングラスはUV対策されていない可能性がありますが、ブランドものでちょっと高めのサングラスだったらほとんどがUV対策されているレンズを使用しています。

形状については目を覆うくらい大きめなサイズのサングラスが紫外線が入りにくくなるのでオススメです。

ハワイはUV対策されている大きめのサングラスを持っていきましょう。

ハワイで使ってみて良かったサングラス

ハワイは紫外線日本より6倍強くで晴れの確率が多いと、ビューティフルツアーから案内されていたので、旅行前にサングラスを買って持っていきました。使ってみて良かったサングラスを紹介します。

若者人気のBILLABONGのサングラス

サーファーやスノーボーダー、スケーターなどに人気のビラボンブランド。中でもVONZIPPERブランドのサングラスは超人気です。

 

私はまだ若者なのでVONZIPPERブランドのサングラスが好きです。(笑)