ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

初めてのハワイナビ旅行
ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

ハワイでの支払いはクレジットカードが当たり前

2016/12/01
ハワイ行くならクレジットカード

春夏冬の日本の長期休みがある時期には旅行に出かけることが多くなりますが、その旅行先の海外において長年人気なのがハワイです。

ハワイが長年人気の背景には、アメリカ合衆国の範囲に入るのでアメリカの文化を楽しめるだけでなくハワイの原住民の文化もあるので異国の文化を手軽に感じられることが一つです。

そしてハワイという国は赤道直下に近いこともあり、夏は30度以上と真夏日を観測することが多いですが、春や冬の時期においても気温が25度以上になることが多いのでとても過ごしやすいです。

そして温暖な気候の国に多いのですが、日本と密接に関係していることもあり国民一人一人が温厚な性格がしており治安が良いことが挙げられます。

これらの要因によって日本の海外旅行において人気の国なのですが、やはり異国であることに変わりはないので、事前にしっかりと準備をして出かけることが大事です。その準備の一環で必ず用意しておいてほしいのがクレジットカードです。

スポンサードリンク

ハワイ行くならクレジットカードがあった方が良い

クレジットカードは銀行の審査を受けて通過することで得られるカードであり、買い物時にクレジットカードを使えば支払いは銀行引き落としで支払うことができます。

なぜクレジットカードが必要なのかというと、それはハワイに限らず海外旅行で起きる支払い関係の問題を一手に解消できるからです。海外旅行に行く上でホテルなどの宿泊以外にも現地のレストランと移動そしてお土産などの支払いをすることになります。

当然ながら支払いの際には現地の通貨を使うことになるのですが、ただ国内の資金と海外の資金にはレートがあり国内の通貨の価値と海外の通貨の価値に違いがあります。その通貨の価値の違いによって、表記されている金額を見てもやはり実際に支払う金額が分からなくなるということはよくあります。

そこでクレジットカードがあれば、その通貨の違いがあっても銀行引き落としで支払うことが出来るので通貨の違いがあってもお釣りなどを気にせずに定額で支払うことができます。そして最大のメリットは、海外旅行で最も避けたい盗難被害のリスクを減らすことが出来ることです。

先に言ったとおりにハワイが人気の海外旅行先になっているのは、アメリカの中でも特に治安が良い場所として認知されているからです。しかし治安が良いというのは危ないことに出くわす確率が低いというだけで、盗難や強盗に合わないということは決してないです。

日本人は裕福な国であるという認知があることによって、盗難や強盗をする人間としては日本人は格好の相手なのです。そのためいくら治安が良くても現金を多く持ち歩いているということは盗難や強盗に合うリスクを増やしてしまうので、そこでクレジットカードが大事になります。

仮に現地で財布を盗難されたり強盗されたりしたとしても、失うのがカードだけなので即座に日本の銀行に連絡して盗られたことを知らせてカード情報を凍結してもらい、さらに再発行してもらえばすぐに買い物に使うことができます。

日本とハワイで使いやすいお得なクレジットカードについて、紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
PAGE TOP
kagoya