ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

初めてのハワイナビ旅行
ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

ハワイに入国手続きする方法

2016/07/12
ハワイに入国

 

ハワイのホノルル空港に到着すると、まず入国審査があります。

入国手続きが完了しないとハワイに入国できません。

 

入国審査の手順は?

入国審査は、パスポート・エスタ・航空券・税関申告書を係員に見せます。パスポートとエスタと航空券は日本を出国する際に持っているものです。税関申告書は機内で配られる紙です。必要事項は必ず記入して提出してくださいね!!

そして、質問をしてくるので答えなくてはいけません。質問内容は入国目的と滞在日数などを聞かれます。英語が苦手な方は質問が聞き取りにくいので、分からなかったらゆっくり話してもらいましょう!

日本語の通じる人もいますが、英語しか話せない係員もいるので英単語でいいので英語で答えるようにしましょう。新婚旅行の場合は「ハネムーン」と言えば通じますよ。滞在日数は何泊ハワイにするか答えましょう。例えば、5泊7日だったら「ファイブディ(5day)」と言えば伝わります。

最後に指紋認証と顔写真を撮影します。指紋認証は両手の指の指紋をスキャンします。顔写真はカメラを見るようにします。全て順番に指示がありますので、指示通りにやれば大丈夫です。

私たちは入籍前にパスポートを取得して、申し込みも旧姓のままだったので別々に入国審査を受けました。別々で審査を受けたので、「ハワイに何しにきたの?」と聞かれた時に「ハネムーン」と答えたら、係員にえ?みたいな顔をされてしまい…左手の指輪を見せたら「OK!」と大きく頷いてくれました。入国審査場の係員はピリピリしている感じがしたのですごく緊張しました。無事に審査をクリアできて一安心でした!

旦那様と同じ苗字で夫婦になってる場合は2人で入国審査を受けるのでスムーズにいけると思います。

スポンサードリンク

入国手続きの後は?

受託手荷物受取場所へ行き、預けていた荷物を取ります。レーンで流れてくるので自分の荷物を探して持っていきましょう。

荷物を持ったら、出口から出ます。ツアー会社の人がいる所は空港のゲートを出て左です。分かりやすいので迷う事はないと思います。最終のゲートを出るときには税関申告書を回収しているので係員に渡してください。税関に申告するものがある場合は、入国手続き後に税関の窓口に行き、税関申告書を提出して申告します。

 

いよいよツアー会社と合流!!

空港を出ると、何種類ものツアー会社さんが待っています。私たちが利用したビューティフルツアーさんは会社名の書いてあるカードを持って歓迎してくれたのですぐに見つけることができました。

ブースに行くと、すぐにレイのお花の花輪を首にかけてくれました。ビューティフルツアーの案内の方が日本語の通じる方なので安心しました。そして、ハワイ初日がスタートです!!リムジンに乗って、オアフ島の有名観光スポットへレッツゴー!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
PAGE TOP
kagoya