乗り方が変わっている「ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワー」ホテルのエレベーター

ハワイアンビレッジのエレベーター ホテル内

ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワーホテルのエレベーターは、他のホテルと違うので、初めは戸惑います。何が違うのか説明しますね(^^)//

私たちが通常利用したことのあるエレベーターは、乗り口に『↑(上)↓(下)』ボタンがあり、エレベーターに乗ってからエレベーター内で行きたい階のボタンを押しますよね。「ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワー」ホテルのエレベーターは、そのボタンがないんです!!

ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワーホテルのエレベーターは、エレベーターに乗る前に、エレベーター乗り場の所で行きたい階の階数を押し、その階に停まるエレベーターに乗ります。
ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワーホテルのエレベーターは5台あり、1台ずつに『A』『B』『C』『D』『E』とアルファベット記号がついています。(これがエレベータの名前だと思ってもらえればいいです。)

スポンサードリンク

私たちは15階の部屋に宿泊したので、エレベーター乗り場のところにあるボタンで『15』と押します。行きたい階数を押すと、乗るエレベーターのアルファベット記号が表示されるので、その表示されたアルファベット記号のエレベーターに乗ります。

エレベーターに乗るたびに、アルファベット記号は変わるのでエレベーター乗り場でいきたい階の数字を押したら表示されたアルファベット記号を覚えてエレベーターに乗るようにしてください。

ハワイでは、ホテルの1階は『L』ロビーといいます。なので、エレベーターのボタンも『L』になっています。1階に降りたいときは、『L』を押してください。

1階だから、ボタンを『1』と押してもエラーになってしまいます。気を付けてくださいね。

よく癖でやってしまうハプニングは…普段通りにタイミングよく来たエレベーターに乗ってしまうと、「あれ?階数ボタンがない!!あ、違う階に着いてしまった…」と、レインボータワーだけは気を付けてくださいね。
もし間違えてしまったら、停まった階で降り、行きたい階を押して表示された記号のエレベーターに乗るようにしてくださいね。

また、エレベーターの中は木彫りの絵があり、高級感のある感じがしました。乗り心地も静かで揺れもなく、各階に止まることがないので速くて良かったです。