ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

初めてのハワイナビ旅行
ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

新婚夫婦が行ったオススメのハワイ旅行プランとは?

2017/03/15
ハワイ旅行のおすすめプラン

今回は、私たち新婚夫婦がハワイ旅行で行動したプランをご紹介します。

私たちは11月末に5泊7日でハワイ旅行へ行ってきました。新婚旅行のツアーパックだったのでたくさんの特典が付いてて大満足でした。ハワイ出発日は日本で行った結婚式の翌日だったので、結婚式や準備の疲れを癒しに行った感じでした。

「疲れを癒しに…」と聞くと年配夫婦のようなイメージになってしまいがちですが、1年以上経過した今でもハワイの楽しかった思い出は忘れません。そんな、いつまでも心に残る私たち新婚夫婦が行ったオススメのプランをご紹介します。

新婚旅行専用のツアーパックの内容

今回、私たちは新婚旅行のツアーで行きました。ツアーと言っても添乗員付きや集団行動が無く基本的には自由行動なので安心してください。泊まったホテルは7つのタワーが集まっているヒルトンハワイアンビレッジ内のレインボータワーで、市街地からは少し離れたところですが、大変人気があるホテルです。毎週金曜日の夜には花火が上がります。

また、今回利用した新婚旅行のツアーパックだと様々なお得な特典が付いてきました。主なお得な内容は以下になります。

  • 飛行機は隣同士に座れるようシート保証付き
  • ホテルからホノルル空港間のリムジン送迎付き
  • ホノルル空港到着後、リムジンで半日観光案内付き
  • ワイキキ市内を走っているトロリー(トローリー)バスが乗り放題
  • レインボータワー下にある「レインボー・ラナイ」で3日分の朝食券付き
  • ハレクラニホテル内「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」での朝食1日分付き
  • 夕食ディナー「バリ・ステーキ&シーフード」での1日分付き
  • ラニカイジュース、またはアサイボウルに交換チケット付き
  • レインボータワー近くで、カヌーに乗って記念写真付き
  • 旅行中の写真をDVDにまとめてくれるサービス付き
  • 旅行会社のハワイ営業所で観光案内やオプションツアー申し込みしてくれる、日本人スタッフ付き
  • オプションツアーが特別料金で楽しめる!
  • 1人につき荷物1個を無料で成田空港から自宅まで宅配してくれるキャリングサービス付き

こんなにいっぱいのサービス特典が新婚旅行のツアーは付いているので、便利でお得ですね!朝食も1日分だけ自腹購入すればいいだけでしたし、約10分間隔で走っているトロリーバスはフリーパスを見せるだけで乗り放題だったので、頻繁に使うことが出来て移動もラクでした。

成田空港からハワイへ向けて出発

いよいよ成田空港からハワイに向けて出発です。出発時間は夜8時だったので夕方には、自宅から成田空港に到着していました。

成田空港からハワイへ出発

余裕な時間をもって空港へ到着しているようにしましょう。あと、ツアー会社が教えてくれたことなのですが、ハワイへ行く人の中で必要と分かっていながら、パスポートを忘れてしまう人もいるようです。パスポート忘れると絶対ハワイには行くことが出来ませんので、必ず持っていきましょう。

また、アメリカ本土やハワイへ行くには事前申請ESTA(エスタ)を行う必要があります。このESTAの申請を忘れてしまうとハワイに行くことが出来ませんので、注意が必要です。私たちは初めての海外旅行で不安だったので、旅行会社に代行手続きを行ってもらいました。各旅行会社でESTAの代行手続きを行ってくれるようです。

ESTA申請サイト

それと、ハワイ旅行に行く前には、特に以下の持ち物チェックをしましょう。

  • パスポート
  • 海外旅行傷害保険
  • クレジットカード
  • 現金
  • 常備薬
  • 洗顔用具
  • デジタルカメラ
  • ガイドブック
  • 雨具

海外旅行傷害保険は、任意ですがケガや病院へ行った時でも安心できるように加入しました。ハワイでは国民保険は使えないので、実費負担はかなり大きいようです。

クレジットカードは、お店によって使い分け出来るように、VISAやアメリカンエクスプレスなど数種類のカードを2人合わせて5枚ほど持っていきました。持って行った枚数の理由は、上限金額に達して使えなくなったカードが発生した場合、他のクレジットカードでも支払いできるように考えた結果です。

日本でもハワイでもオススメできるクレジットカード

持ち物チェックを完了したら自宅から空港へ移動です。空港で搭乗手続きを行ったら飛行機に案内してもらい、ハワイへ向けて離陸です。

スポンサードリンク

1日目.ハワイホノルル近くの観光めぐり

飛行機に乗って約6時間半でハワイの玄関口、ホノルル空港に到着です。ハワイへ朝8時前に到着すると現地のツアー会社の方に、キレイなお花のレイで歓迎してくれます。そして二人専用リムジンでホノルル近郊の観光がスタートします。

初めに到着したのは、日立のCMで有名なこの木なんの木♪「モアナルア・ガーデン」です。

ここは公園のようになっていて、ハワイにはCMに登場してくる木の種類がいっぱい植えられていますが、実際に撮影で使用した木の前で写真撮影です。モアナルア・ガーデンでの滞在時間は15分程度でした。

次に到着したのはハワイ建国の王「キング・カメハメハ像」です。

ハワイのカメハメハ

ハワイがテレビ放映するとよく登場している場所になります。キング・カメハメハ像も周りにお土産屋さんがあるわけでもないので15分程度でした。

 

次に向かったのは「ヌアヌ・パリ」です。ここは断崖絶壁になっているので風が強い事でも知られています。ここでカメハメハ大王が1795年の戦いで激しい戦いを行って統一した場所となっています。あまりにも強い風で崖から落ちた兵士が戻ってきたと言われてます。

ハワイ旅行で行ったヌアヌパリ

リムジンのドライバーに「この場所は車上荒らしなどの治安が悪いから貴重品は持って行くように」と注意を受けました。ドライバーは車から離れることなく駐車場で見張りして、2人でちょっと離れたヌアヌ・パリへ行ってきました。風が強いのでサングラスや帽子が飛ばされないように気を付けてくださいね。私も髪の毛がボッサボサになりました。ここでの滞在時間も15分程度です。

次に「ハナウマ湾展望台」に到着です。

ハワイ旅行で行ったハナウマ湾ハナウマ湾展望台は海がとてもキレイで有名な場所です。サンゴもいっぱいあって、シュノーケリングにも最適です。上から眺めることが出来る展望台から写真撮影しました。トイレも駐車場にあるのでトイレ休憩できます。ここでの滞在時間も15分程度でした。

その後は高級住宅街が並ぶ「カハラ住宅街」や「ダイヤモンドヘッド」をリムジンの車窓から眺めながら、今回宿泊するホテル「ヒルトンハワイアンビレッジ・レインボータワー」に昼前に到着です。

チェックインの手続きを済ませると、ホテルの部屋へ向かいます。部屋まではホテルスタッフが案内してくれることは無く、2人で向かいます。部屋に到着した頃にツアー会社からTELで確認コールが入ります。ホノルル空港からリムジンのトランクに積んでいたスーツケースなどは、ホテルのスタッフが部屋まで運んでくれました。

ハワイ旅行で行ったヒルトンホテルの部屋

ホテル近くにあるお店でラニカイジュース、またはアサイボウルがもらえるチケットをツアー会社からいただいたので、昼食代わりにアサイボウルです。

ハワイ旅行でアサイボウル

アサイボウルを初めて食べましたが「ハワイの雰囲気が味わえる不思議な美味しさ」でした。

そして、部屋でハワイの雰囲気を見て落ち着いたら近くを散策です、と思ったのですが飛行機であまり寝てなかった私たちはベッドを見た瞬間に眠気が・・・、お昼寝しちゃいました。行きの飛行機では絶対寝ないとダメですね。

3時間ほど昼寝してから行動開始です。

ヒルトンハワイアンビレッジエリアは複数のホテルの棟があるので広大な土地になっています。近くにはABCストアやアイス屋さん、お土産屋さんなど店舗がいっぱいあります。散策していると「ブルーウォーターシュリンプ」という飲食店を発見しました。ブルーウォーターシュリンプはガーリックシュリンプが有名です。昼寝したら時間も夜だったので夕食として注文しました。

ブルーウォーターシュリンプ

食べてみると「美味しすぎる!」ガーリック味のエビ炒めで、これは日本で食べたことの無い美味しさです。ハワイに行った時には、是非ブルーウォーターシュリンプのガーリックシュリンプを食べてみてください。

ハワイ1日目の主な行動パターン

  • リムジンで名所観光
  • ホテルチェックイン
  • アサイボウル食べて仮眠
  • 夕食はブルーウォーターシュリンプ

2日目.水着で遊びまくる!

ハワイの2日目です。朝食はレインボータワー下にある「レインボー・ラナイ」というレストランです。

ハワイ旅行で行ったレインボーラナイ

レインボーラナイはビュッフェ形式で時間制限も無く、好きなだけ食べれますよ。特に注文後に作ってくれるオムレツがオススメです!

朝食後は、ビーチへ向かいました。ハワイといったらビーチ遊びです。

ハワイ旅行でワイキキビーチ

私たちが泊まったレインボータワーのすぐ目の前はビーチなので、部屋で水着になってから向かいました。昼食は近くのお店でロコモコとチキンウイングを食べました。これも美味しかったですよ。

ハワイ旅行でロコモコとチキンウイング

そして午後は、プール遊びです。プールもレインボータワー下にあるので遊びました。夕方には、ショッピングモール最大級の「アラモアナセンター」へ向かいました。

アラモアナセンターは広すぎて疲れちゃいます。アラモアナセンターでお買い物を楽しみたいなら、朝から1日かけて行った方がオススメです。今日の夕食はアラモアナセンターでブルーウォーターシュリンプ店ではない、他店のガーリックシュリンプです。

ハワイ旅行でたべたガーリックシュリンプ

ハワイ2日目の主な行動パターン

  • レインボーラナイで朝食ビュッフェ
  • ワイキキビーチで遊ぶ
  • ロコモコとチキンウイングで昼食
  • アラモアナショッピングセンターでお買い物
  • アラモアナショッピングセンター内でガーリックシュリンプ
  • ホテル近くのピザをテイクアウトして夜食

3日目.コースディナーで堪能

この日も「レインボー・ラナイ」で朝食からスタートです。ツアーだと朝食券も付いているので便利でおススメです。

レインボーラナイで朝食はオススメ

その後はワイキキ中心部へ向かってお買い物です。88TeesというTシャツ専門店やドン・キホーテ、ABCマートでお買い物です。移動手段は乗り放題のトロリーバスです。

ハワイ旅行でドン・キホーテ

3店舗行きましたが、どれも日本へのお土産購入するのに最適です。この日はお土産用のTシャツやチョコ、スキンケア商品などを購入しました。

夕食は、レインボータワー下にある「バリ・ステーキ&シーフード」でディナーです。

ハワイ旅行でのディナー

コース料理になっていて、特にステーキは柔らかくてとても美味しかったです。

ハワイ3日目の主な行動パターン

  • レインボー・ラナイで朝食
  • 88Tees・ドン・キホーテ・ABCマートでお買い物
  • バリ・ステーキ&シーフードで夕食
  • シェラトンエリアまでビーチ沿いに散歩

4日目.ディナークルーズ

この日の朝食は最高級ホテル「ハレクラニ」内にある「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」のプールやビーチサイドで朝食ビュッフェです。オープンテラスになっていて、海を見ながら食事ができます。

ハレクラニで朝食

レインボータワーからハレクラニまでは、ビーチ沿いを歩いて約15分なので、朝の散歩にもおススメです。朝食後は近くにある「88Tees」や「ギャラリア免税店」でお買い物しました。

ハワイ旅行で免税店

この日も日中はお買い物や街ブラ、ワイキキビーチでゆっくり過ごしました。

そして、夕食は前日に予約していたディナークルーズです。ディナークルーズは、ホテル近くから「スターオブホノルル号」というクルーズ船があるところまで高級バスで向かいます。

ハワイ旅行で楽しんだディナークルーズ

クルーズ船の中は3階建てになっているようで、下の階から1スター・3スター・5スターとなっているようです。

私たちは、3スターを予約したので2階でした。3スターは、ドレスコードがきれいめカジュアルでOKなので気持ちも楽です。5スターだと、もう少ししっかりしたドレスコードになるようです。

夕方になって船が出港すると、食事とダンスで楽しむことが出来ます。

ハワイでのディナークルーズでダンス

特にロブスターは美味しかったです。

そして沈む夕日(サンセット)を船から見ると感動します!ワイキキビーチの夜景もとてもキレイですよ。

ワイキキビーチの夜景

ハワイ4日目の主な行動パターン

  • ハレクラニで朝食ビュッフェ
  • ギャラリア免税店でお買い物
  • ディナークルーズで夕食

5日目

この日の朝食も「レインボー・ラナイ」でスタートです。朝食後にギャラリア免税店近くのDVD制作ショップへ写真を持っていきました。ここまでハワイ旅行で撮影した写真を記念になるようにDVDにしてくれます。

DVD作成を待っている間に、近くのハンバーガーショップで食べたり、再びギャラリア免税店を見てお買い物です。ハンバーガーショップは、料理のサイズやテーブル、イスの高さなど全てがアメリカンサイズです。ハワイに来たらハンバーガーは食べてみたかった一つでしたので、オーダーして食べると、肉汁落ちるくらいジューシーで美味しいです。

お店には日本人がいなかったので、アメリカの雰囲気を楽しむこともできました。

ハワイ旅行でハンバーガー

午後はビーチ行ったり、街ブラして時間をゆっくり使いました。そして夕食は日本で食べれなくなるブルーウォーターシュリンプで3回目の食事です(笑)

ハワイで食べるブルーウォーターシュリンプ

日本にもブルーウォーターシュリンプのお店はあって帰国してから食べに行きましたが、ハワイのガーリックシュリンプと違う味でした。

ハワイ5日目の主な行動パターン

  • ハワイでの写真をまとめて動画制作依頼
  • ハンバーガーショップで昼食
  • ギャラリア免税店でお買い物
  • ブルーウォーターシュリンプで夕食

6日目.ホノルル空港へ

いよいよ帰国日です。

ABCマートで買ったサンドイッチ

この日の朝食分はツアーに付いていないので、ABCストアで購入したサンドイッチをワイキキビーチで食べて、午前中にはホテルをチェックアウトしました。空港まではツアー会社が準備してくれたリムジンで向かいます。

ヒルトンからホノルル空港まで約40分で到着です。ホノルル空港に到着して手続きを行っている間は楽しかった思い出を振り返りましょう。私たちの答えは「またハワイに来たい!」でした。

ハワイ旅行で乗った飛行機

ハワイから日本への飛行時間は向かい風などの影響で、約8時間となります。日本からハワイへは約6時間半だったので、帰りの方が飛行時間が約1時間半長くなります。

ハワイ主な行動パターン

  • ワイキキビーチでサンドイッチ
  • リムジンでホノルル空港

7日目.成田空港到着

ハワイから成田空港へ帰国

成田空港に到着するとハワイが楽しかったので、帰ってきた疲れが出てきます。帰りも行きと同じで、成田エクスプレスに乗って自宅到着しました。

 

 

いかがでしたでしょうか?ざっくり私たちの行動パターンをご紹介しましたが、食べていることが多いですね(笑)。

それだけハワイの食べ物が本当に美味しかったんです。時間もゆっくり過ごすことが出来て、またハワイに行きたいって思います。

私たちと同じタイミングで、ヒルトンハワイアンビレッジに到着した新婚夫婦のオプションツアー予約状況をこっそり見たら、毎日ギッシリ埋まってて日本のサラリーマンと同じくらい大変なスケジュールになりそうって思っちゃいました。

たしかに毎日オプションツアー付けても日本でできない事なので楽しめるとは思いますが、ハワイは時間を忘れてゆっくり過ごした方が楽しめると思います。オプションツアーを何個も付けなくても買い物やビーチ遊び、人気飲食店巡りなど、ゆっくり時間を使うことも大切だと思います。

私たちが行ったツアー会社でしたら、ハワイ到着後でも前日までにオプションツアーを申し込むことができたので、気分で申し込みすることができました。是非参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 旅行ブログへ

あなたにおすすめ

ハワイの88teesが日本に
ハワイのバリ・ステーキ&シーフード
ロコモコとチキンウィングが最高に美味しい
ハワイのハネムーン
ハワイの思い出
ハワイのディナークルーズ
ハワイの朝食は優雅
ハワイ旅行のおすすめプラン
ハワイのガーリックシュリンプが美味しすぎる
PAGE TOP
kagoya