ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

初めてのハワイナビ旅行
ハワイ旅行に行った夫婦の体験日記

ハワイのミネラルウォーターは赤ちゃんも安心して飲める超軟水?

2017/09/27
ハワイ ミネラルウォーター

ハワイ旅行していると見るものや感じるもの全てが新鮮でハワイの水でさえも感動するほどです。私たちは、ハワイの飲食店で出してくれた水を飲んでみると日本とは違って「すっごくなめらかな水だな」って感じました。

初めはハワイの楽しい雰囲気にのまれて水でさえも感動しちゃったのかな?と思いましたが、どの飲食店に行っても水がなめらかで飲みやすかったのです。

気になったので帰国してからハワイの水について、色々調べてみたところハワイは超軟水という事が分かりました。

水の硬度とは?

水の硬さを調べる上で硬度という数値化した表し方があります。

これは水に含まれるカルシウムやマグネシウムが含まれている量を数値化したもので、0mg/Lに近い方が軟水で数字が高くなると硬水となります。

硬水の代表的な水といえばフランスのエビアンが有名で約300mg/Lとなっています。さらに硬水もあり、イタリアのクールマイヨールは1600mg/L以上もあり超硬水となってます。比較的、ヨーロッパ地方は硬水が多いようです。

日本の水道水は平均50mg/Lなので軟水となっています。

硬水と軟水のそれぞれ特徴としては、硬水の方がミネラルを豊富に含んでいるので重たく感じたり苦く感じる場合があります。ミネラルを摂取したい人にとっては良いと思いますが、胃腸が弱い人が大量に飲むと下痢になりやすいと言われており、日本人には飲み慣れない水となります。

一方で軟水は、ミネラルが少ないので飲みやすく、そして柔らかくてなめらかな感じがします。煮物などの和食やコーヒーやお茶にも適しており、お米はふっくら炊き上がります。

そうなると、日本人には硬水よりも軟水の方が体との相性が良いという事になりますね。

ハワイは超軟水だった

ハワイの水を見てみると超軟水で硬度はなんと、1mg/L未満となっていますので、日本国内でも取水できないレベルのめっちゃ柔らかい水という事になります。

この超軟水でコーヒーやお茶を飲んでみるとなめらかな口あたりで、いつものコーヒーやお茶の味が変わるかもしれませんね。

また、料理に使うことでダシにまろやかな味付けになったり、お米にも使うことでふっくらと炊き上がりに期待ができそうです。

日本国内でもこのハワイの超軟水を手に入れてハワイ気分を味わってみたいですよね。

ハワイアンウォーターがあれば日本でもハワイ気分になれる

ハワイ ミネラルウォーター

日本でもハワイの気分を味わってみたいという方に朗報です。

ネットで調べてみたところ、ハワイの水がウォーターサーバーとして日本国内で販売していることが分かりました。それは、ピュアハワイアンウォーターというレンタルウォーターサーバーで全国どこからでも注文できるようです。

細かなフィルターでろ過されたミネラルウォーターなので、安心してそのまま飲むこともできますし、そして価格も1リットルあたり最大で約130円弱と海外のミネラルウォーターにしたら比較的安いです。キャンペーン期間に該当していたら初回購入時は1リットルあたり最大で約65円となる可能性があります。

ハワイ旅行に行って日本国内でも雰囲気を味わいたい方、ハワイアン料理を自宅で作ってみたい方にはおすすめのミネラルウォーターではないでしょうか。

赤ちゃんも安心して飲める

ハワイウォーターは、NASA(アメリカ航空宇宙局)が開発した極小サイズのフィルターでろ過されているので、超微細ダイオキシン・金属・ウィルス等も取り除き、安全で浸透性の高い水分子のレベルまで磨き上げられた水となっています。

高純度の純水となっているので未発達途中の赤ちゃんにも粉ミルクと混ぜて安心して飲ませることができます。
ハワイ産ピュアウォーターのウォーターサーバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 旅行ブログへ
PAGE TOP
kagoya