ハワイで実際に起きている被害報告!

ハワイの事件

 

ハワイで被害に遭わないためには、情報や知識を身に着ける事で防ぐことが出来ます。

初めてのハワイナビでは、ハワイで被害に遭われた方や未遂被害の情報を募集しております。いただいた情報は内容精査しまして、少しでもハワイ観光客が被害に遭わないために、このページに掲載させていただきます。

情報提供につきましては、このページ最下部のフォームより募集しております。

 

シェラトンワイキキ内の正面玄関で・・・

2017年6月18日 朝10時頃、シェラトンワイキキ内の正面玄関で帰りの空港行きの案内をソファに座って待っているところでした。

横に座っていた主人に黒人男性が近づいてきて(結局3人組でした)CDを手渡されサインをさせられていました。

「チップ」と何度も言ってきたのですが詐欺かなーと思い、ひたすらしらばっくれていると「マネー」と要求され「持っていない」と伝えると(本当に現金を使い果たしていました笑)CDを奪い取られ、去り際に何を言ってるかはわからなかったのですが、明らかに暴言を吐いて去っていきました。

ホテルの敷地内での出来事だったのですが、ホテル内だからと言っても油断できないのーと最終日に嫌な思いをさせられました。

次の勉強になりました。

 

少し離れた息子に近づいてきた黒人

カラカウア通りを家族4人で歩いていた時、高校2年生の息子だけが少し後ろを離れて歩いていた所に黒人3人組がCDを持って近寄って来て「CDにサインをしろ」と言って来たとの事で息子はサインをしてしまいました。

その時に気がついたので、「サインをするな」と息子に大声で止めるも時遅し、息子がサインしたCDを取り上げ黒人に返そうとしたがサインをしたからダメだと一点張り…。

こちらも「ノー」と大声で言ったが20ドルを請求され仕方なく支払う羽目に…。

20ドル支払った後、20ドルを返され今度は50ドルを払えと訳のわからない事を言っているので大声で「ノー」と言い20ドルだけ払ってその場を離れました。

メイン通りとだとしても、離れて歩くのは危険だと感じました。

 

悪質なツアー会社に捕まってしまいました

大手の旅行会社で希望のオプショナルツアーの時間が取れなかったため、現地の情報誌で、ハワイ州観光局公認な上、大きく広告を掲載されている会社に予約を入れたところ、当日いくら待っても迎えが来ず、挙げ句の果てに電話で逆に怒られるという始末でした。

後ほど旅行口コミサイトを見ると、たくさんの方(主に日本の方々)が被害に遭われているようなので、他の方も気をつけて頂きたいです。

3月13日に実際にハワイで遭遇した詐欺情報です

急にフレンドリーな黒人二人組が絡んできて、「自分はDJで、YouTubeに曲をあげてるんだ」と主張してきました。

そして突然、CDをあげると言ってCDをくれます。

その後、私が帰ろうとすると、「ちょっと待って」と言って新しいCDを見せてきて、私のサインを要求してきます。

私がそのサインをした後にその黒人は20ドル札の束を見せびらかしながらチップを要求してきました。私はしばらく抵抗しましたが、仕方がなく1ドルを渡そうとしたら、「NoGood」と言って開放されました。

募金オネガイシマス!には注意

2017年11月9日夜20時頃、カラカウア通りのロイアルハワイアンセンター付近で旦那と2人で歩いていると旦那側に白人のおじさんが「コンバンハーコレアゲマス!」と言って髪につける花を渡してきました。

何度も断ったが旦那が受け取ってしまい、「募金オネガイシマスー」と言われたようです。

私は気づいてなく「オクサンオクサン!」と言われようやく気づき「アクシュシテください」と言われテキトーに握手して去ろうとしたら、「花、オクサンニアゲルヨ!オクサン、アンジェリーナジョリーミタイダネー!」と意味不明なことを言われ髪の毛に花をさしてきました。

これ詐欺だって気づいて行こうとしたら「ラッセンスポンサー!」とか意味不明なこと言ってきて、ラッセンのぺらぺらの紙を渡されプレゼント!

「タダダカラ!」と言われ強引に紙を渡され「日本人タクサン募金シテクレテル!コノカイテル内容ミテ、アナタモココニサインシテ!」と言われた時に旦那が1ドルを渡そうとして何度もダメ!と言ったのに1ドル渡してしまいました。

書いていた内容は汚い字でホームレスに募金お願いしますとの内容でした。

私が「ノー!!」と強く言うと態度が急変。

私につけていた花の飾りをすごい勢いで取り「オクサン、チン●ンシャチョウサンデスカ!」と意味不明な日本語で怒鳴りつけてきて、その後スルーして去ろうとすると背後から「バカ旦那サンイイ人、アナタバカ、ブス、チン●ンシャチョウサンデスカ、デブ」など悪口をひたすら言ってきました。

旦那がもうやめたってと言うと「アナタモタッタ1ドルトハナンデスカ!」と怒鳴りつけとても嫌な気持ちになりました。

携帯で警察に連絡しようと携帯を出した瞬間どこかに逃げていきましたが、悪口を散々言われとても嫌な思いをしました。

ハワイ最終日の日で元々お金はほぼ0だったので、被害額は1ドルで済みましたが最初は本当にニコニコして近づいてくるので要注意です。

スポンサーリンク

被害情報をお待ちしております

初めてのハワイナビでは、ハワイで実際に起きている被害を随時募集しています。応募いただいた内容は確認次第、掲載させていただきます。

情報提供していただいたユーザー様には、この場を借りてお礼申し上げます。

お名前(ニックネーム可) (必須)

メールアドレス (必須)

被害日時

被害情報

スポンサーリンク
シェアする
新郎をフォローする
初めてのハワイナビ旅行